出会いが無い社会人男性の行動のポイント

忙しい社会人

 

出会いが無い社会人男性はやっぱり「仕事が忙しい」「周りに女性がいない」「そもそも女性と最近話してない」みたいな状況なんでしょう。

 

 

これ、仕事がハードなケースだと余計にこうなるんですよね。しかも職場に女性がいなかったりするとどうしても職場との往復になって出会いの活動さえやる気も無くなってくる。こうなってくると確かに悪循環です。

 

 

でもそうなるとだんだんと女性との接点がどんどんなくなって、「女性と話すのすら緊張ししてしまう状態」みたいになってきます。

 

 

なんだかんだ言って女性と接している人間のほうがモテるようになります。当たり前ですね。妹とかねーちゃんがいればまだいいのですが、社会人になると家族以外女性と話さない。一人暮らしになると、一か月女性と話してないみたいなことにもなりかねません。

 

 

そうなると、彼女いない歴=社会人の30歳とかそういう運命をたどるわけです。これってぶっちゃけイヤですよね。

 

 

そうならないためにも、出会いが全くないという社会人男性は、出会いを作っていく行動を順を追ってしていく必要があります。

 

 

今回はその行動方法をご紹介します。

 

 

出会う前にまず準備で「清潔感」だけは身に着けておこう

忙しい社会人

まず女性と全く接点がない状態ってのは、自分が思っている以上に「清潔感」が無くなている場合があります。

 

 

男って女性に清潔感がないとイヤですよね。女性も清潔感のない男性ってのはよく言う「生理的に無理」といって最初に削除されてしまいます。そうならないためにも女性と会う前に「最低限の内側からの清潔感」をキープしておくのがポイントです。

 

 

「内側からの清潔感」は「食事改善」「半身浴」「軽い筋トレ」をするとそれほど苦労なくゲットすることができます。

 

 

「筋トレ」とか入るとけっこうハードルが高いように見えますけど、日常生活に普通に取り入れるだけでも割と楽にできます。一日5分とか10分自分の身体とむきあうだけで充分です。

 

 

いわゆる「自分磨き」ですね。ある意味周りに女性がいるとこういうのは自然と気に掛けるんですが、女性がいないとどうしても油断してしまいます。まず「内側からの清潔感」を出していきましょう

 

 

内側からの清潔感の出し方はこちらを参照してください

→参照 男性社会人の彼女作りには「内側からの清潔感」が大事 食事改善と半身浴で清潔感を出そう

 

→参照 デブな社会人彼女できないです 「軽い筋トレ」で無理なく痩せる方法ご紹介します

 

 

清潔感を身に着けたら出会いの場に出ていくこれが出会いが無い社会人の王道

カワイイ娘囚人

「内側からの清潔感」を出す行動をしながら、出会いの場に出ていきます。これが一番手っ取り早いです。

 

 

とにかく女性のいる場所に出て行って女性と接してまず「慣れる」というのがポイントなんですよね。女性と接して慣れていないといざ自分のタイプの女性が現れても、なかなかスムーズに行動できなくなってきてしまいます。そのために女性とガンガン接していたほうが、女性に慣れてうまくいく可能性があります。

 

 

逆にいうと、女性にある程度慣れてないと、好みの女性ってゲットできないんですよね。好みの女性だから「ある程度かわいくてレベルの高い女性」なわけですから、ライバルもいるはずです。そのために女性慣れは必要です。

 

 

徐冷のいる場所は、合コン、街コン、出会い系、趣味のサークル、スポーツジムなどで女性との接点を作っていくわけです。

 

 

とにかく最初は「女性とモノにする」というマインドだと気負いすぎうまくいかないケースが多いです。「女性と会って話して慣れる」というくらいのマインドのほうが一見遠回りですがうまくいきます。

 

 

こういう女性のいる場所に出ていくことで女性慣れをすることがまず最初の行動です。

 

 

周りに女性がいなければ出会い系を利用する これも王道

カワイイ娘がパソコン使ってる

ただ、あまりに忙しくて合コンとかやってられん、趣味のサークルなんてやってられんというケースは出会い系の利用がおススメです。

 

 

出会い系は空き時間に簡単にできますし、すでに登録しているひとが「出会いを求めている」人ばかりなので話が早いです。

 

 

もちろん出会いといっても「彼女が欲しい」「セフレが欲しい」「ヤリモク」「ただの友達が欲しい」とニーズはたくさんありますが「女性と会う」というためならこれほど楽なツールはありません。

 

 

空き時間に適当にメールするだけで突きに2〜3人くらいは会えます。もちろん会ってからの行動はあなたにかかっていますが、

 

 

それも「女性に慣れる」というマインドで最初は臨めば、数か月やっていれば普通に女性とノリノリで話せるようになってきます。

 

 

こうなってくると、

 

「女性に慣れる」→「女性とノリノリで話せるようになる」→「女性との出会いに困らなくなる」

 

という好循環が生まれてくるわけです。

 

 

 

私の利用している出会い系をご紹介します

スマホ

「出会い系」は自分の周りに女性がいない場合の、男性が出会いを求めるツールとしては最強のスペックを誇ります。

 

 

「出会い系ってなんだか怪しいイメージがある・・・」というのは2000年代前半のころのことです。

 

 

現在では、スマホの普及で、出会いのツールとして抜群の使いやすさで人気の出会いのツールになっています。

 

 

また、出会い系はクリーンな出会いのツールとして、ここ最近ホットなツールに成長してきています。

 

 

サイトは使いやすく、きちんと本人確認と年齢確認をしているので、安心して登録して出会いを作っていくことができます。

 

 

特に、大手の出会い系は登録者数が500万人以上いて、出会いを求める人が集中して利用していることがわかります。

 

 

当サイトでは私が彼女ができた「PCMAX」をおススメします。

 

 

PAMAXはアクティブユーザー(サイトを実際使っている人数)は200万人以上の今もっとも旬な出会い系です。

 

 

サイトが極限まで使いやすくなっていて、初めて使う人でも迷うことなく利用できることがポイントです。

 

 

出会い系を利用すると、様々なタイプの女性との出会いをガンガン作り出せるので、効率的な女性との出会いを量産していくことができます。

 

 

ただ、出会い系を使えばすぐに「好みの女性」に会えるというわけではありません。やはり出会い系を使って、ある程度の女性と会って行かなければ好みの女性とは巡り合えません。

 

最初に出会った女性が好みの女性なら超ラッキーですが、実際は10〜20人くらい会っていくと、その中に好みの女性が1〜2人くらいというのが普通です。

 

 

実際、リアルな生活でも「かわいい娘」は大体10人に1〜2人くらいですからね。出会い系で登録時ている女性もかわいい娘となるとそのくらいの割合です。

 

 

しかし、10人くらい女性と会って行けば、たいてい好みの女性と出会うことができるのが「出会い系」の醍醐味です。

 

 

あなたが出会い系を利用して、好みの女性と出会うことができるのを心から祈っています。

 

 

 

 

 

PCMAX以外でサブで使っているサイト

 

 

 

 

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX