僕も普通に社会人で童貞でしたよ

 

このサイトに「社会人 童貞」という検索フレーズでいらっしゃった方がいます。

 

 

今回はこのフレーズについて掘り下げてみたいと思います。

 

 

社会人で童貞といっても、例えば高卒で社会人になった人と、大卒で社会人になった人では大分重みが違いますよね。高卒で社会人になったひとは、ぶっちゃけけっこうな人数が童貞だと思います。

 

 

僕らの時代だとたぶん、高校卒業時は8割くらい童貞だったんじゃないでしょうか?現代はもっと童貞率低いかもしれませんけどね。

 

 

逆に、大卒で童貞っていうのはチョットアレかもしれまませんね。大学が男性なら普通は4年生大学が多いと思うので、この間に童貞を捨てれなかったことになります。

 

 

そうなると、大学生活がちょっとさみしかったんだなあーとイメージしてしまいます。ちなみに、僕は大卒で童貞でしたよ笑。あんまりパッとし無い大学生活でしたからね。

 

 

でも思うんですよね、社会人になった時点で童貞だとしても、そのあとの人生をどう生きるかで全く関係ないような気がします。

 

 

40歳で童貞とかだとちょっと悲しいですけど、社会人になって、まともな彼女作って普通に童貞捨てたほうがまあ自然ですし、まず風俗で素人童貞捨てて老いたもいいわけです。その方が、今後の女性関係うまくいくことが多いかもしれません。

 

 

社会人で童貞と悩んでいる人は

 

社会人で童貞といっても、別にこれから童貞を捨てればいいわけです。「童貞じゃない」ってあんまり価値が高いもんじゃないですよ。

 

 

極論を言えば、すごい美人と一回セックスするのは、あまりぱっとしない女性と100回セックスするより価値が高いと思うんですよね。

 

 

童貞だとしても、これから女性と知り合っていけばいいわけですし、ただ童貞を捨てたいだけなら風俗で捨てればいいだけです。

 

 

童貞を早く捨てたいばっかりに、好みでもない女性とセックスするのはあまりお勧めではありません。その場合セックスしたあとに「虚しさ」しか残りませんから・・・

 

 

なんでこんなことを言うかというと、自分の好みでない女性とセックスしても、ものすごくむなしい気持ちが出てくるからです。これ男性ならかなり経験者いると思います。

 

 

自分が興奮するような女性とセックスすることが、「人生の充実感」につながります。そこを見失ってしまって「女ならだんでもいい」ってなってしまうと、ちょっと人生の充実度が違ってきます。それなら、風俗でかわいい娘とヤッたほうがまだいいですよ。

 

 

とはいえやっぱり社会人で童貞を捨てたいと思っている人は

童貞を捨てるには

 

 

彼女を作って、セックスをする

 

 

ただその日限りの女とセックスをする

 

 

セフレを作ってセックスをする

 

 

こんなパターンが考えられますよね。それぞれのパターンを見ていきましょう。

 

 

彼女を作ってセックスする

たとえば、あたなが結婚願望があったり、彼女を作って心の満足を得たいと思うなら彼女を作るのが一番でしょう。

 

 

彼女を作ってもセックスする前に別れてしまうカップルはたまにいますが、さすがにそういうのはめったにないケースなので

 

 

彼女ができら=セックスできる=童貞を捨てる

 

 

ということになるでしょう。もちろんこれがいちばんオススメの方法ですし、人生が豊かになるのもこの方法だと思います。

 

 

じっさい彼女を作るには、まずモテる自分を作ってから行動するのが手っ取り早いです。
→参照 モテる男はバランスのいいSキャラ

 

→参照 彼女を作るときに効果的な会話方法

 

→参照 彼女ができる思考習慣

 

 

そしてある程度、モテるキャラを作ってから、出会いのある場所に出ていきます。

 

 

職場や趣味の場などでもいいですし、もしそこに女性がいなければ、クラブや出会い系や合コンで探してみましょう。

 

 

とにかく、童貞の段階では女性と接する回数を増やすことが大切です。これホント大事で、女性と接すれば接するほどやっぱり慣れていきます。

 

 

ここは心を鬼にして、女性のいる場所に出ていきましょう。

 

 

ただその日限りの女とセックスをする

童貞を捨てるにのはこの方法も意外とあてはまりますよね。

 

 

僕は、出会い系で彼女ができましたけど、童貞を捨てたのも出会い系でした笑。出会い系に頼りっきりですけどね…・

 

 

でも考えてかによっては、あとくされがないので楽といえば楽です。これは出会い系を使って数を打てば、たいていクリアーできます。

 

 

なぜなら、セックスが好きな女性は出会い系には一定数いるからです。悪い言い方をするとセックス依存症の女性です。

 

 

こういう女性と出会い系をやってるとたまに巡り合います。そうすると簡単にセックスができます。

 

 

ただ、こういった女性は深く付き合うと心の闇がある場合もあるので、セックスだけの関係のほうがいいですね。

 

 

経験値を高める感覚でこういったセックス好きの女性を探してみるのも一つの方法です。

 

 

セフレを作って童貞を捨てる

これは、童貞を捨てた相手がセフレになるパターンのほうが多いとおもいますが笑。

 

 

セフレってなかなか狙ったセフレはみつけにくいんですけど、先ほど言った「セックスが好きな女性」が一定数います。

 

 

特に出会い系にはそういった女性がいますので、ねらい目なんです。

 

 

ただ、セフレって虚しさを感じるときもあるんですよね。特に童貞を捨てるときは意外と感激するんですけど、そのあとしばらくすると途端にむなしくなってきます笑。

 

 

セフレは彼女がいる人が浮気のためにセフレをキープしたほうがいいですね。そのくらいの余裕があると、人生たのしくなりますし経験値も上がります。

 

 

まとめると

社会人で童貞といっても、それほど気にうすることはありません。

 

 

上記で書いたように、出会い系を使って数を打てば意外とすんなり童貞は捨てることができます。

 

 

大事なのは、その後ですよね。童貞を捨てて自信がついて、きれいな彼女ができたとかそういうほうが人生にとっては大事です。

 

 

できれば、つきあったりする女性の質にもこだわりたいものです。そこが人生を楽しめる大事な部分じゃないでしょうか???

 

 

童貞を捨てたいけど周りに女性がいないという場合は出会い系を利用しよう

スマホを使う女性

童貞を捨てたいときに、周りに女性がいないと打つ手がありません。

 

 

その場合は「出会い系」を利用するのがおススメです。

 

 

「出会い系」は自分の周りに女性がいない場合の、男性が出会いを求めるツールとしては最強のスペックを誇ります。

 

 

「出会い系ってなんだか怪しいイメージがある・・・」というのは2000年代前半のころのことです。

 

 

現在では、スマホの普及で、出会いのツールとして抜群の使いやすさで人気の出会いのツールになっています。

 

 

また、出会い系はクリーンな出会いのツールとして、ここ最近ホットなツールに成長してきています。

 

 

サイトは使いやすく、きちんと本人確認と年齢確認をしているので、安心して登録して出会いを作っていくことができます。

 

 

特に、大手の出会い系は登録者数が500万人以上いて、出会いを求める人が集中して利用していることがわかります。

 

 

当サイトでは私が彼女ができた「PCMAX」をおススメします。

 

 

PAMAXはアクティブユーザー(サイトを実際使っている人数)は200万人以上の今もっとも旬な出会い系です。

 

 

サイトが極限まで使いやすくなっていて、初めて使う人でも迷うことなく利用できることがポイントです。

 

 

出会い系を利用すると、様々なタイプの女性との出会いをガンガン作り出せるので、効率的な女性との出会いを量産していくことができます。

 

 

ただ、出会い系を使えばすぐに「好みの女性」に会えるというわけではありません。やはり出会い系を使って、ある程度の女性と会って行かなければ好みの女性とは巡り合えません。

 

 

最初に出会った女性が好みの女性なら超ラッキーですが、実際は10〜20人くらい会っていくと、その中に好みの女性が1〜2人くらいというのが普通です。

 

 

実際、リアルな生活でも「かわいい娘」は大体10人に1〜2人くらいですからね。出会い系で登録時ている女性もかわいい娘となるとそのくらいの割合です。

 

 

しかし、10人くらい女性と会って行けば、たいてい好みの女性と出会うことができるのが「出会い系」の醍醐味です。

 

 

あなたが出会い系を利用して、好みの女性と出会うことができるのを心から祈っています。

 

 

→参照:PCMAX登録方法

 

 

 

 

 

PCMAX以外でサブで使っているサイト