女がほしいでもなかなかできない男性のために

可愛い女性最高だぜ

「女がほしい」という表現を良くつかいますよね。男性は。とくに社会人くらいになると本気で「女ほしいー」みたいな言葉をリアルで発してしまいます。

 

 

今の世の中って男って彼女がいない人のほうが多いみたいです。60〜70%くらいいないみたいですね。そりゃ結婚率とか少子化が進むわけですよ。この数字見てどう思います?このまま女がいなかったらちょっと焦りますよね。

 

 

これものすごく気持ちわかりますよ(*´Д`)社会人になると仕事ばっかりでしかもその職場に女性が少なかったら実質アウトですからね。学生時代から付き合っていた女とかいればまだいいのですが、そういう男はこのサイトは見ないでしょう。

 

 

ただ、職場に女がいない場合はちょっとした行動をしていくことで女ができます。でもやみくもに動いていると、社会人で仕事も忙しくてただでさえ時間の束縛がきついのに、どんどん時間だけ立ってしまうんですよね。

 

 

そうならないためにも、順番を守って行動して女を作っていく方法をご紹介します。

 

 

まず女が欲しい場合は手順が大事 自分磨いてから女性に会って行こう

ひらめき

 

女がほしいと言っても、よくあるパターンがすぐに合コンやったりして、結果お金だけ使って、飲んだだけみたいなことになりがちです。

 

 

もちろん何もしないよりは全然いいと思いますが、そもそも合コンは意外と難易度が高い出会いの方法ですし、そういう女のいる場所にいる前に、下準備をしておくとまったく女性の反応が違ってきます。

 

 

まず「自分を最低限磨いておく」というのが大事なんですね。自分を磨くといっても

 

 

「食事を気をつける」「半身浴をする」「軽い筋トレをする」

 

 

くらいです。これをやると女性が大好きな「男性の内側からの清潔感」を醸し出していくことができます。

 

 

女性って男らしい男が好きなんですよね。もともと人間は狩猟民族なので、女性は「健康的でたくましい男」との子孫を残すように本能的に感じてしまいます。ぶっちゃけていうと今時の線の細いガリガリの男はモテません。だって服脱いだら終わりですしね。

 

 

まずこれを認識していないと、いくら女性と会ってもうまくいく「確率」は上がっていきません。うまくいってもそれなりの女性としか付き合えないですよね。

 

 

ただ、自分を「軽く」でいいので磨いておくと結果が全然違ってきます。本当にそんなにハードルは高くないです。

 

 

やっておくだけで結果が違ってきますし、体調もよくなるので超おススメです。

 

 

自分磨きの方法はコチラを参照にしてください

 

 

→参照 男性社会人の彼女作りには「内側からの清潔感」が大事 食事改善と半身浴で清潔感を出そう

 

→参照 デブな社会人彼女できないです 「軽い筋トレ」で無理なく痩せる方法ご紹介します

 

 

まず女性に会うマインドは「媚びない」のが大事 媚びた時点で美人は遠ざかります

マインドを作る

次に女性に対するマインドですけど大前提は「女性に媚びない」ことが大事です。これは一貫してこのサイトで言ってるんですけど

 

 

女性に対してその女性を落としたければ逆に「女性に価値を置かない」「媚びない」というのが鉄則なんですね。

 

 

特に美人になればなるほど、「価値を置かない」というマインドが重要になってきます。

 

 

この理由は、例えば美人はいつも外見を褒められているわけです。「美人だねーかわいいねーきれいだねースタイルいいねー」

 

 

とかもう、うんざりするくらい言われてるんですね。そういう女性に媚びても逆効果になるのは簡単にイメージできます。

 

 

「こいつもその辺の男といっしょか・・・」くらいに思われてすぐに「削除」されてしまいます。

 

 

よく美人でなんかどうしようもない男とつきあってるときありますよね。こういう男の共通点で女性にまったく「媚びていない」ということになります。

 

 

これが、天然で媚びていないのか、意識して計算で媚びていないのかは人によって違いますが、とにかく媚びるのではなく「女性の内面」を見ることだけに集中します。内面とは「性格・悩み・普段思っていること・仕事・趣味・家族・友人」

 

 

女性のこういった内面をいかに興味をもって引き出すかということが女性を落とすにに一番大切なことなんですね。

 

 

特に美人はこういった自分の内面を見てくれる男が少ないので、かなり新鮮です。女性に価値を置かないことで、気さくに話しかけていきます。

 

 

イメージは自分の妹とかねーちゃん、男友達とかそれを扱うくらいのマインドで充分です。それより女性の中身を見ていきましょう

 

 

そうすることで、かなり短期間で親密度が上がっています。マインドを絶対にブラさないで「媚びない」「女性に価値を置かない」というマインドを徹底しましょう。

 

 

自分磨きとマインドを設定したら、女性にいる場所に出ていこう

可愛い女性

自分磨きをしつつ、マインドもある程度設定できたら、女性のいる場所に出ていくのが大事です。

 

 

それこそ先ほど言った合コン、街コン・出会い系・趣味のサークル・スポーツジムなど女性のおおくいる場所で女性に会って行くことが大事です。そすることで、自分のマインドも確認できますし何より女性に慣れてくるので、

 

女性に会って行く作業はとても大事です。

 

 

ただ、会社に女性がいない、周りに女性がいないしかも時間もないという社会人はやはり「出会い系」を利用するのをおススメします。

 

 

出会い系は「女性と会う」ためのツールとしては最も効率がいいものです。女性と会うだけなら割と簡単に会うことができます。

 

 

もちろん会ってからの行動はあなた次第ですけど、自分磨きやマインド設定をやりつつ女性に会って行けばかなり「女がほしい」という目的を達成する日も近いでしょう。

 

私の利用している出会い系をご紹介します

スマホ

「出会い系」は自分の周りに女性がいない場合の、男性が出会いを求めるツールとしては最強のスペックを誇ります。

 

 

「出会い系ってなんだか怪しいイメージがある・・・」というのは2000年代前半のころのことです。

 

 

現在では、スマホの普及で、出会いのツールとして抜群の使いやすさで人気の出会いのツールになっています。

 

 

また、出会い系はクリーンな出会いのツールとして、ここ最近ホットなツールに成長してきています。

 

 

サイトは使いやすく、きちんと本人確認と年齢確認をしているので、安心して登録して出会いを作っていくことができます。

 

 

特に、大手の出会い系は登録者数が500万人以上いて、出会いを求める人が集中して利用していることがわかります。

 

 

当サイトでは私が彼女ができた「PCMAX」をおススメします。

 

 

PAMAXはアクティブユーザー(サイトを実際使っている人数)は200万人以上の今もっとも旬な出会い系です。

 

 

サイトが極限まで使いやすくなっていて、初めて使う人でも迷うことなく利用できることがポイントです。

 

 

出会い系を利用すると、様々なタイプの女性との出会いをガンガン作り出せるので、効率的な女性との出会いを量産していくことができます。

 

 

ただ、出会い系を使えばすぐに「好みの女性」に会えるというわけではありません。やはり出会い系を使って、ある程度の女性と会って行かなければ好みの女性とは巡り合えません。

 

 

最初に出会った女性が好みの女性なら超ラッキーですが、実際は10〜20人くらい会っていくと、その中に好みの女性が1〜2人くらいというのが普通です。

 

 

実際、リアルな生活でも「かわいい娘」は大体10人に1〜2人くらいですからね。出会い系で登録時ている女性もかわいい娘となるとそのくらいの割合です。

 

 

しかし、10人くらい女性と会って行けば、たいてい好みの女性と出会うことができるのが「出会い系」の醍醐味です。

 

 

あなたが出会い系を利用して、好みの女性と出会うことができるのを心から祈っています。

 

 

 

 

PCMAX以外でサブで使っているサイト

 

 

 

 

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX