既婚で嫁に興奮しない男性は不倫すべき 出会い系でセックスレスストレス解消

出会い系で会った不倫相手

結婚してしばらくたつと結局夫婦ってセックスレスになることが多いですね。

 

 

これってホント良くある話で、会社とかでも10年以上せっくスレスなんていう40代の人が多いです。

 

 

30代からずっとセックスレスってね・・・なんか男としてキッツいですよね。セックスレスってね。

 

 

男って、基本奥さんには性欲がわかなくなるもんですよ。これって男は一回自分のものになった女って興奮しなくなるもんなんですよね。

 

 

種の保存の本能ってやつですかね。しょうがないんですよ。セックスレスになるっていうのも男の本能的なものです。

 

 

残念ながら男ってのは若くて繁殖能力のある女を求めるようにできています。これは本能だから別に男が悪いというわけじゃあないんですよね。

 

 

だから男は若い娘とかが好きなんです。これは本能だからしょうがないというかここにケチをつける女とか多すぎますよね。

 

 

まあ、そんなのは無視して、じゃあセックスレスでクソ面白くない生活を送っているなら不倫しましょう。

 

 

男はガチで興奮する要素が無くなると、「男としての魅力」というのが激減してきます。

 

 

持てる男って、何歳になってもモテるでしょ?よく何度も結婚する男もいますしね。

 

 

これって、絶えず女を求めていることで、「男の色気」というのが出てくるんですよね。だから女を求めている男はドンドンモテいるようになって、枯れていく男はどんどん枯れていくという差が開いていきます。

 

 

特に30代40代くらいになるとこの差が広がってきますよね。

 

 

結婚生活はそりゃ奥三に興奮しないですよ。いつも同じものじゃあ人間飽きますし、めんどくさくもなります。

 

 

自分がギンギンに興奮できる女(メス)とセックスすることはものすごく男としての価値を上げていくんですよね。

 

 

しかも、奥さんへの気持ちが冷めていたらもう悲惨です。というか冷めていたらセックスレスのほうが楽だからいいのかな・・・

 

 

そうなると男として楽しみも完全に無くなり生きる屍となってしまいます。

 

 

恋愛というか女性と会って行くという楽しみは男にとっては無くてはならないモノなんでよね。

 

 

興奮する女とのセックスは、本当に男にとって大切ですし気持ちの面の充実感もパンパ無く高いです。

 

 

そういう充実感を味合うには出会い系で不倫をするのがベストです。

 

 

 

出会い系で不倫・・これが一番楽でバレない方法です 下手にリアルの生活で手を出すと悲惨ですよ

出会い系で会った不倫相手

 

不倫といってもいわゆる「浮気」になります。既婚者が奥さん以外の女に手を出せば不倫ですからね。なんかねこれって・・・

 

 

個人的には別に結婚してても浮気位はイイと思います。というか、家庭を壊さない浮気なら逆に男はするべきなんですよね。

 

 

なぜなら、男は本能というか動物的に、「一人の女で満足する」なんてことはできません。

 

 

種の保存の本能があって、魅力的な女がいればそちらに目が行くようになっているわけです。これって本能レベルなんですよね。

 

 

だからといって浮気を肯定するわけじゃあないですけど、バレない程度にやるのがセンスのイイ男の行動です。

 

 

かといって、不倫と言っても普通にリアルで近所の女性や職場の女性とかに手を出したらそりゃリスクは高いですし、まあ、バレますよね。そんなバカなことはできません。

 

バレたら離婚とかになって元も子もないので、そんなリスクを負うことはできませんよね。

 

 

結局「ネットを使った出会い」が一番楽で簡単です。しかもバレないです。これは出会い系を使うことで一気に解決します。

 

 

 

男がる不倫というか浮気をするなら出会い系が一択の理由

出会い系で会った不倫相手

 

実際に不倫というか浮気をするならネットを利用したほうがいいです。実際にツイッターとかやる人はそこで出会いが会ったりしますしね。

 

 

掲示板とかチャットとかでも出会いを得ることはできます。

 

 

ネットだと当然「匿名」で使いますし、最初から本名とかばれないですし、リアルな関係じゃあないので、素性はとにかくわかりにくいですよね。

 

 

普通に恋愛するなら別にリアルの生活で相手を探していですが、そこは不倫というか浮気をする男が堂々とリアルの生活で相手をさがすのは危険すぎます。

 

 

ネットの出会いなら、浮気くらいにはちょうどいいです。まずここから始めるべきなんですよね。

 

 

リアルな出会いで浮気相手探したら、浮気相手が本気になってあなたの家とかに来られたら悲惨ですからね。そこでジ・エンドになってしまいます。

 

 

ネットの出会いなら、自分の家の場所とかまずバレルことはありませんし、リスクの低減になるんですよね。

 

 

また、ツイッターとかでもいいんですけど、出会いを探すなら出会い系が一番です。

 

 

なぜなら、普通のSNSなんかは(ツイッターとかフェイスブック)とかは基本出会うこともできますけど、出会いが目的のSNSではないんですよね。

 

 

なので、正直めんどくさいです。

 

 

ちょっと会話して仲良くなって、しばらくやり取りして、それでもって「会ってみよう」とか言っても断られることが多いです。

 

 

そりゃそうですよね。もともと「出会い」を目的にしたSNSじゃあないんですから、会うつもりのない女性とかも多いです。

 

 

というかほとんど最初はそうでしょうね。

 

 

 

でも、「出会い系」は「最初から会うことが前提のSNS」ということで、話が早いですし、やりやすいです。

 

 

あんまり私はやらないですけど、極論出会い系で「会いましょう」とかメッセージ送っていても割と会えます。

 

 

実際は、最初から「会おう」とか言うと女が引くのでやりませんけど、それくらい「会うのが前提」のSNSが「出会い系」です。

 

 

名前が「出会い系」ですからね・・・そりゃあ会うのが目的ですから、めんどくさい駆け引きとかも減ってきます。

 

 

 

出会い系が一番ラクで簡単でしかも安全に不倫ができる

出会い系で会った不倫相手

 

結局ネットで出会い系を使うのが一番楽です。

 

 

ヘタにキャバクラとか言って金をぼったくられて、言い金ヅルにされているオッサンとか結構見てきましたしね。

 

 

キャバクラ嬢とか仕事でやってるので、いわゆる「プロ」ですからね。そこに行っても無駄と言えば無駄です。

 

 

無難にネットでの出会いを求めて普通に素人女性を探したほうがイイですからね。

 

 

ただ、なかなか出会い系でもやみくもにやっても、自分のタイプの不倫相手っていうのは見つからないものです。

 

 

マメにメッセージを送って、コツコツと女性に会って行く必要があります。

 

 

見た目が好みでも、話してみたら全然だめだこりゃっていうパターンも良くありますしね。

 

 

出会い系を普通に使って、マメにメールとか出していくとだいたい月に2〜3人の女性と会うことができます。

 

 

そうすると、3か月くらいやれば、確実にその中から「好みの不倫相手」が見つかります。これは経験上間違いないです。

 

 

それだけ、出会い系をやるとスムーズにかつ身バレすることなく女性と会えるんですね。

 

出会い系はこういう理由で不倫&浮気をするうには欠かすことのできないツールになっています。

 

 

ポイントは「マメにメールを出す」ということです。これができるとできないでは結果が大きく違ってきます。

 

 

 

出会い系は大手で老舗の出会い系を使うのがベスト いろんなタイプの女がいます

出会い系で会った不倫相手

出会い系を使うなら「大手で老舗の出会い系」がベストです。

 

 

大手の出会い系は「ポイント制」で男性は有料です。

 

 

「え?有料なのに使ったほうがイイの?」

 

 

と思われますけど、実際大手の出会い系のほうが圧倒的に出会う数が違ってきます。

 

 

この理由は、無料の出会い系やアプリだと男性の数のほうが多すぎて、女性が少ないというアンバランスを生んでいます。

 

 

そりゃ、無料だから男が使いますよね。つまり競争がはげいすぎて、効率が悪いんですよね。

 

 

無料の出会い系とかアプリだと300通メールおくって返信ゼロとかザラにありました。300通送って返信ゼロって・・・

 

 

かなりキツイ状況です。

 

 

大手の出会い系だと有料なのでそもそも男性の競争率が低いです。メールを送るにもポイントがかかるので、おいそれとメールをたくさん送ることはできません。

 

 

そのため、大手の出会い系では競争率が「かなり低く」なります。だいたい体感では10通メールを送ると返信が2通くらいあります。

 

 

この返信率が高いとは思いますけどネットでの返信率と考えると異常に高いです。競争率が低いというのが 大手で老舗の出会い系の特権になっています。

 

 

余談ですけど、やっぱり大手の出会い系は使いやすいですよ。ユーザービリティってやつを考えているんでホント使いやすく機能も随時アップしています。

 

 

出会い系で会った不倫相手

 

 

出会い系を8年やっていますが、大手の出会い系にはたくさんのタイプの女がいます。

 

 

女子大生・OL・主婦・フリーターの女と数えきれないほど女性がいます。

 

 

「彼氏と別れたばかりの女子大生が寂しくて出会い系を使ってみた」

 

 

「職場に男性のいないOLが出会い系を使っている」

 

 

「旦那とセックスレスで浮気したい人妻が出会い系を使っている」

 

 

「フリーターで暇なので出会い系で男を探している」

 

 

とこんなのがいっぱいいます。出会い系を8年やっていて絶えず4人はセフレをキープできています。

 

 

 

私はさえないアラフォーのオッサンですけど、月に2〜3人新規の女と会っていますしね。

 

 

それだけ、出会い系は美味しいです。特に大手の出会い系はスマホの普及で若い女の利用率がうなぎ上りです。

 

 

この出会い系バブルを逃す手はありません。

 

 

出会い系で会った不倫相手

 

 

出会い系を使っていてだいたい投資している額は月に3000〜5000円くらいです。これくらの投資額で月に2〜3人くらいの女と会えるのは、まあ私にとっては大きいメリットと感じますね。

 

 

このうち三ヶ月に1人くらはセフレができるので、一年に4〜5人セフレができます。

 

 

私は仕事の合間に出会い系をちょこちょこやっているくらいなので、もっとガッツリやればもっとたくさんの女と会えるでしょう。

 

 

本当に出会い系には感謝しています。もう出会い系は辞められませんね絶対に。

 

 

 

私が利用している出会い系サイト

スマホ

「出会い系」は自分の周りに女性がいない場合の、男性が出会いを求めるツールとしては最強のスペックを誇ります。

 

 

「出会い系ってなんだか怪しいイメージがある・・・」というのは2000年代前半のころのことです。

 

 

現在では、スマホの普及で、出会いのツールとして抜群の使いやすさで人気の出会いのツールになっています。

 

 

また、出会い系はクリーンな出会いのツールとして、ここ最近ホットなツールに成長してきています。

 

 

サイトは使いやすく、きちんと本人確認と年齢確認をしているので、安心して登録して出会いを作っていくことができます。

 

 

特に、大手の出会い系は登録者数が500万人以上いて、出会いを求める人が集中して利用していることがわかります。

 

 

当サイトでは私が彼女ができた「PCMAX」をおススメします。

 

 

→参照:PCMAX登録方法

 

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

 

 

PAMAXはアクティブユーザー(サイトを実際使っている人数)は200万人以上の今もっとも旬な出会い系です。

 

 

サイトが極限まで使いやすくなっていて、初めて使う人でも迷うことなく利用できることがポイントです。

 

 

出会い系を利用すると、様々なタイプの女性との出会いをガンガン作り出せるので、効率的な女性との出会いを量産していくことができます。

 

 

ただ、出会い系を使えばすぐに「好みの女性」に会えるというわけではありません。やはり出会い系を使って、ある程度の女性と会って行かなければ好みの女性とは巡り合えません。

 

最初に出会った女性が好みの女性なら超ラッキーですが、実際は10〜20人くらい会っていくと、その中に好みの女性が1〜2人くらいというのが普通です。

 

 

実際、リアルな生活でも「かわいい娘」は大体10人に1〜2人くらいですからね。出会い系で登録時ている女性もかわいい娘となるとそのくらいの割合です。

 

 

しかし、10人くらい女性と会って行けば、たいてい好みの女性と出会うことができるのが「出会い系」の醍醐味です。

 

 

あなたが出会い系を利用して、好みの女性と出会うことができるのを心から祈っています。

 

 

→参照:PCMAX登録方法

 

 

 

 

 

PCMAX以外でサブで使っているサイト

 

 

 

 

画像の女の子はアダルトサイト「MGS」の女の子です(^O^)/
MGSの公式サイトはコチラから
↓ ↓