結婚相談所は実はぼったくりで無駄で使えない 出会い系が結婚の確率は高い理由

驚く女性

いやもう彼氏が欲しくてしょうがないどうしよう

 

結婚したい結婚したい結婚したい

 

もうアラサーだし友達も結婚してるし私も結婚したい

 

 

 

こういうふうに思って結婚相談所を使う人が多いですね。結婚相談所ってかなりキツイですよ。実際入ったことがある人はわかりますけど、本当にまともに出会うことができないです。「会う」ことはできても成婚率ってやつは1割くらいです。

 

 

10人に1人しか結婚相談所を使って結婚できないわけです。

 

 

この情報はよくネット上でも出ていますし、私の知人でも結婚相談所を使って結婚まで行った人いないですしね・・

 

 

成婚率1割というのはガチな数字なんですよね。これを考えると、あれだけ高い料金を払って成婚率1割というのはかなり切ない数字です。

 

 

婚活産業って嫌いなんですよね。なぜなら、「結婚したい」という切羽詰まった人からその欲求を利用して金をぼったくってしかも実際は成婚率が1割という悲惨な数字だからですね。マジメな人から金を巻き上げるシステムです。

 

 

ここでは結婚相談所の実際の状況と、コスパのイイ出会いの方法をご紹介していきます。

 

 

 

結婚相談所の実際はキツイ状況 悲惨ですよマジで

地図を持つ男

結婚相談所って、成婚率が1割っていうのは絶対公表しないですよね。そんな1割とかいう数字を表に出したらだれも入会してこなくなるからです。

 

 

結婚相談所って成婚率は絶対表に出さないで、カップル成立とか出会い率とかいう言葉を使いますよね。

 

 

これって、カップル成立とか出会い率って「会って何度か一緒にデートした」っていう確率です。

 

 

そうただ「会ってなんか話した」っていうだけでも、カップル成立、出会い率みたいになってしまいます。

 

 

いや、結婚相談所って会ってデートするなんて当たり前じゃあないですか・・・・そこから「結婚まで行く」というカップルは実際、1割しかいません。

 

 

それでもって、結婚相談所って「サクラ」がいるんですよね。若くてカワイイ娘やかっこいい男をバイトで雇って、なるべく早い段階でそのサクラを紹介して面談させます。もちろんそのサクラと会っても、一回会っただけで、お断りされるパターンが100%です。

 

 

でも、最初の段階でイケメンのサクラと会っておけば、
「この結婚相談所にはいい男がいる」

 

 

と思い込んで、そのあとズルズルと長い間、成婚できない結婚相談所に会費を払わされることになるわけですね。

 

 

いや、なかなかエグイ手口ですよ。実際には結婚相談所にはリアルな恋愛では結婚できない人同士が集まります。

 

 

そう、いい男なんているわけないのが現実です。なんかねこういう、お金はあるけど恋愛経験が乏しい人間を集めてお金をぼったくっていく。それでもって、成婚率が1割しかないって、まあ私から言わせれば詐欺なんですよ。

 

 

極論いうと、そこまでして結婚しなくていいんじゃね?と思いますけど、切実に結婚を考えている人にとっては

 

 

「結婚したい」という切実な欲求をもって焦っている人から、金を巻き上げるこのシステムはちょっと酷いですよね。

 

 

とにかく、結婚相談所側はなるべく成婚で着ない状態で長くいてほしいわけです。それだけ金をぼったくれるわけですからね。

 

 

なので、あの手この手で引き延ばし作戦をします。アドバイザーが「まだ大丈夫ですよ」とか安易な言葉をかけたりサクラを使って「イイ男がいる」という風に錯覚させたりする手口を使ったりするわけです。

 

 

凄いですね。結婚相談所って毎月2万円くらいとられてますし、入会で10万位取られますし男性と会うたびに金取られる相談所もあります。いやこれ凄いわマジで・・・・搾取されまくりだわ・・・

 

 

出会い系なら女性は完全に無料なのに結婚相談所はすごいですよね。出会い系なら男性でも月に3000〜5000円くらいで月に2〜4人くらいの女性と会えるわけですよ。

 

 

出会い系ってなんかイメージ的にアングラというか「怪しい、いかがわしい、テキトーな男しかいない」みたいなイメージで、結婚相談所が「マジメで収入があって、安全な男がいる」みたいになっています。

 

 

これって・・・・完全に情報操作ですよね。いや結婚相談所のCMとかのイメージ戦略とか怖いですわ。実際に使ってみると結婚相談所って悲惨ですよ。

 

 

 

出会い系を使ったほうが全然普通にであるワケ

驚く牛

 

男女の出会いで、彼氏彼女をつくる・結婚したいよというなら出会い系を使うのが間違いないです。

 

 

出会い系はコスパが全然いいです。安いです。男性なら3000〜5000円 女性は完全無料です。

 

 

まずコスパが結婚相談所とは違いすぎます。結婚相談所は月額1万円から2万円は取られますしね。男性は収入もチェックされて入会しますし女性がそれを狙って収入のいい男性に群がるという形式が結婚相談所です。

 

 

いや、収入のいい男性なら、普通のリアルな職場とかで女性が放っておかないはずです。いわば男性は「あまりもの」がくるわけです。「金だけ持ってる男」みたいなのが多いですね。

 

 

また、女性はとにかく男の「金目当ての女」が多いです。特に若いうちに結婚相談所に登録している女性はそういう傾向です。

 

 

 

なので、結局自分の主張というか欲望が強い人ばかりでほとんど成婚に至ることは無いですね。これが成婚率が1割しかないという理由になっています。

 

 

人間て弱い生き物ですよね。こういう実際の成婚率とか知らないで高いかねぼったくられてしまうわけですからね。

 

 

そう結婚相談所はホントに入会をうながしたり、入会継続をさせるのがうまい。一度入るとなかなか抜けられない。

 

 

でも、テキトーに男女を引き合わせたり、形だけのパーティーを開いたり、とにかくテキトーにやっていても入会している人は「結婚したい」という切実な思いがあるのでずっと結婚できるまで相談所にい続けます・・・・ああ怖いです。

 

 

婚活ビジネスは美味しいですからね。自由恋愛になっておせっかいお見合いオバサンもいなくなった今、恋愛力が無い人間はついつい結婚相談所に入ってしまうことが多い。

 

 

なんかろくに恋愛もしないまま結婚するってのもちょっと悲しい人生ですけどね。結婚が「目的」になるとろくなことが無いです。

 

 

結婚したい、行き遅れたくない、寂しい、安定した生活が欲しい・・・という欲求にうまく付け込んでくるのが結婚相談所本当に怖いです。
そういうお金をぼったくられないためにもコスパ最強の出会い系を使うのがベターです

 

 

出会い系って実際どうなの?というと会員数がまず多い。大手で老舗の出会い系の登録人数は600万人以上います。

 

 

大手の老舗での出会い系は会員数が圧倒的に多い。もちろんいろんな人材がいますw 人間の幅が広くて男女の出会いのニーズが満たされます。

 

 

出会い系ってさすがにテレビCMとかはできないんですよね。その形態上しょうがないです。でも都会に行くとデモカーや ビルにしっかり広告を打っていますし、女性誌とかにもかなり広告を打っています。そのため男女会員が大手の出会い系では 本当に圧倒的いに多いです。

 

 

たしかに出会い系では「やりたいだけの男」とかもいいます。でも半分くらいの男は「彼女欲しい、まじめに出会いたい」

 

 

という男性です。いろんなタイプの人間がいるということですね。バリエーションが多い人材がいるのが出会い系です。

 

 

色んな人材がいるなかで、出会いを作っていく・・・というのだ出会い系の醍醐味ですね。

 

 

結局自分の好みの異性をゲットするには、「自分でアプローチして自分でゲットするしかない」というのが現実です。

 

 

結婚相談所はいわゆる「余りもの」しかいないですけど、出会い系ならいくらでもイイ男イイ女がいます。

 

 

その出会い系を使う目的も先ほどいいましたけど、「セックスしたいだけ」の人もいれば「結婚したい」というひとまで まんべんなくいるんですよね。

 

 

私はこれが普通だと思います。なんか結婚だけしたいといって、恋愛もすっ飛ばして結婚するから結局悲惨なことになるんですよね。相手の収入だけを見て選んだとか、外見だけ見て選んだとか僧衣風になりがちです。

 

 

最初から色眼鏡無しで出会うことができる出会い系は普通の恋愛と変わりません。でも普通の恋愛より圧倒的に出会いの数を量産しれくれるのが出会い系。

 

 

そう出会いの数をものすごく増やしてくれる出会い系を使って、あとは自分で異性をゲットするのが一番楽ですし結婚まで早いです。実際私の知人でも出会い系で会って結婚した人は多いです。(結婚式では出会い系で出会ったとは言いませんけどねw)

 

 

 

もちろん、結婚相談所みたいに担当者なんていませんからね。自分でメールを送って自分でアポイントして出会って行くのが出会い系です。

 

 

そもそも、アドバイザーとかに頼っている時点で結婚の負け組になるのは間違いないです。結婚相手くらい自分で選びたいものです。

 

 

それができないと結婚相談所で永遠に金をぼったくられるだけになります。

 

 

そんなところに金を使うなら出会い系をつかって、月に2〜5人くらいの男性と会って行ったほうが全然結婚にいきつくまでに早いですよ。出会い系はホントに出会いの効率化には優れたツールです。

 

 

婚活産業に金ぼったくられている場合じゃないです。出会い系でガンガン異性と会って経験値を上げていきましょう。

 

 

 

経験値なんて月に数人の異性と会って行けば数か月で飛躍的に上がっていきます。経験値上げて一気に結婚まで突っ走った方が全然早いですよ。結婚相談所とかで大金払って、あまりもんの異性と会っていても全然経験値は上がりません。

 

 

 

大手で老舗の出会い系では年齢確認もしっかりこおこなっていてサイトの使い勝手もユーザビリティを第一に考えてあるのでものすごく使いやすいです。
婚活するなら出会い系ですね。これは間違いのない選択です。

 

 

 

出会い系は大手の老舗の出会い系サイトを使いましょう

どういう出会い系を使えばいいのか?と迷うときには、出会い系の中でも「大手の老舗の出会い系」が最もおすすめです。

 

 

無料の出会い系や出会い系アプリは、当たり前ですが業者が多かったり無料で利用できるため男性の質がかなり低いです。
サイト自体も洗練されていないので、使いにくいのが現状です。

 

 

女性が利用するなら、大手で老舗の出会い系サイト「PCMAX」がおススメです。

 

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX
→PCMAXの公式サイトはコチラから(R18)

 

PCMAXは出会い系初期の1990年代末から続いている出会い系の老舗です。圧倒的な登録人数とアクティブユーザー(実際に利用している人数)も50万人を超える大手出会い系です。

 

 

サイトを使ってみるとわかるのですが、ユーザビリティ(使いやすさ)を重視した誰でも簡単に操作できることで人気が高いです。

 

 

そのため女性ユーザーも多く、年齢確認も必要になってくるので、本人確認もしっかりしていて安心して利用できるサイトです。

 

 

男性の質が高く、良い出会いを求めている女性なら今一番熱いのがPCMAXです。

 

 

PCMAXで、あなたあ会いたいと思える人との出会いを探してみませんか?

 

 

 

PCMAX以外でサブで使っているサイト