デブな社会人男性は痩せたほうが良い理由

デブな3人の男

デブな社会人男性でもモテる・・・みたいなネットの情報があります。たしかに最近ではデブな男性もいますよね。

 

 

芸能人とかではデブなのをキャラとして使ってモテている人もいます。ただ、一般人でデブが「モテる」というとそれはちょっと厳しい状況ですね。

 

 

もしあなたがデブで、モテているというなら私が間違っていますが、おおかたデブはモテません。というか女性が近寄ってきません。

 

 

たまに、デブが好きな女性もいますが10000人に一人くらいです。たいていスリムか、細マッチョ体型が好きなのが普通の女性です。

 

 

デブな人には厳しいですが、結論から言うとデブはモテません。女性が遠ざかっいきます。

 

 

これにははっきりした根拠があって、もともと女性出も男性でもそうなんですが、子孫繁栄のために「健康的な人」を好む習性があります。

 

 

体力的に優れていたり、体を鍛えていたりそういう「肉体的に優れている人」を本能的に好んでしまうんですね。

 

 

逆い言うと「不健康な人」は好みません。なぜなら子孫を残すために不健康な人とはセックスしたくないからです。

 

 

そういう「本能」があるため、普通ならデブは女性にモテることはありません。

 

 

ここではデブがモテいない根拠とわりと楽に体を引き締めてスリムになる方法をご紹介します。

 

 

痩せたほうが良いです モテるというより健康にも悪いですし人生で損をします

太っている猫さん

結論から言うと、痩せたほうが良いです。これ今更ですけど、「彼女ができない」とかいうことの話じゃなくて、人生自体が損をします。知り合いにデブが多いですが、必ずと言っていいほど、40代後半から50代前半くらいの年齢になると

 

 

心筋梗塞、脳梗塞、癌などで倒れています。いまとろころほとんど倒れてます。例外がありません。自分で言ってて例外ありませんていうのが怖いです。

 

 

女性にモテないのもありますが、それ以上に人生の後半でそうとう苦しい思いをします。その時になってみて倒れた人のその後の生活を見ると、体に麻痺が残ったり、運動ができなくなったり、言葉がしゃべれなくなったり・・・・と笑えない状況になっています。

 

 

もう一度言います。人生の後半厳しい状況いなりたくなかったら痩せたほうが良いです。そうすれば彼女ができにくさも
同時い解消していきます。

 

 

まず「デブでもモテる」系のネットの情報はほとんどウソです、だってあなた、例えばデブな女性を抱けますか?

びっくりする女性

「デブでもモテる」系のネット情報がありますが、これは相当トーク力が神レベルの話です。お笑い芸人のトップクラスくらいのトーク力がないと厳しいです。あと経済力などの付加的な要素も必要です。

 

 

例えばですが、あなたは「デブな女」とか抱けますか?私は無理です。デブな女は抱けません。というか不健康な体をそのまま維持している女はちょっと抱けませんね・・・・・

 

 

これが普通の感覚ですよ。あなたがデブを抱けないなら、女性のほうもデブな男に抱かれたくないというのは間違いないです。

 

 

改めて確認するのもなんですけど、デブはやはモテません。

 

 

ただ、モテるトーク力とか経済力とかを持つことも大切ですが、それを習得するより「痩せる」って割と簡単なんですよね。

 

 

特に男は、軽い筋トレをすればかなり痩せてきます。もちろんそのあと暴飲暴食してればだめですけど、普通に食べている分にあh軽い筋トレくらいで痩せてきます。

 

 

では「軽い筋トレ」とはどうやってやるのでしょうか?

 

 

「軽い筋トレ」で痩せる方法 ほんの10分でもいいのでやると効果が出てきます

軽い運動をする女性

軽い筋トレは、自分の体重だけで充分です。筋肉をつけるにはダンベルなどの器具を使っ他方が効果的ですが「体を絞る」ためなら、自分の体重だけの筋トレでかなりひきしまることができます。

 

 

筋トレは2日に一回くらいがちょうどいいです。ハードな筋トレなら3日に一回くらいのほうが良いですが、ここでやる軽い筋トレなら2日に一回くらいのスパンでやったほうがより引き締まっていきます。

 

 

一日20分くらいでいいので、自分の体と向き合うことができれば、スリムになるのはそれほど難しくはありません。

 

 

総合的な体を引き締める筋トレ

 

これだけ2日に一回10分やるだけでもかなり引き締まってきます。体全体を引き締めることができるので効率がいいです。

 

 

お腹の脂肪と背中の脂肪を引き締めるスクワット

 

スクワットをすると足だけでなく、腹筋背筋を引き締めることができます。腹筋を100回やるよりスクワットを5回やったほうが
効果があります。

 

 

お腹を引き締める筋トレ

 

特に男性はお腹が出ているとそれだけで女性にちょっと引かれます 引き締まったお腹を作りたいですね

 

 

たくましい胸板をうける「腕立てふせ」の動画

 

yoshiさんの筋トレ開設動画はとてもわかりやすいのでおススメです。熱い胸板は女性が男性に魅力を感じる大きな場所です。

 

 

ここでご紹介している動画はすべてダンベルとかを使わない筋トレです。それこそ寝る前とか食事前とかの空いてる時間に
20分くらいあればできる筋トレです。

 

 

軽い筋トレですが、継続してやっていくと数か月でかなり体が引き締まってきます。ライザップのようにあまりに短期間でやる筋トレと食事療法はリバウンドしがちなので、食事は腹8〜7分目くらいをしっかり食べて、軽い筋トレを3ヶ月〜半年やっていくと劇的に体が引き締まってきます。

 

 

 

「軽い筋トレ」をやりつつ女性のいる場所に出ていこう

可愛い女性

軽い筋トレをしながら、体を引き締めつつ、女性のいる場所に打って出ていきます。

 

 

合コン、街コン、出会い系、趣味のサークル、スポーツジムなど女性がいる場所を選んで積極的にコンタクトを取っていくことで彼女を作る土台を作ります。

 

 

特に最初は「女性に慣れる」作業だと思って女性と接しているとだんだんと女性の扱い方がわかってくるので最初は投資だとおもって、女性のいる場所に繰り出していくのがおススメです。

 

 

ただ、周りに女性が全くいない状況なら「出会い系」の利用が効率がいいです。女性との出会いを簡単に量産できるからです。

 

 

特に大手で老舗の出会い系は、登録者数が500万人を超えているので安定感があります。

 

 

女性と出会うなら出会い系です 私が利用している出会い系はコチラです

スマホ

「出会い系」は自分の周りに女性がいない場合の、男性が出会いを求めるツールとしては最強のスペックを誇ります。

 

 

「出会い系ってなんだか怪しいイメージがある・・・」というのは2000年代前半のころのことです。

 

 

現在では、スマホの普及で、出会いのツールとして抜群の使いやすさで人気の出会いのツールになっています。

 

 

また、出会い系はクリーンな出会いのツールとして、ここ最近ホットなツールに成長してきています。

 

 

サイトは使いやすく、きちんと本人確認と年齢確認をしているので、安心して登録して出会いを作っていくことができます。

 

 

特に、大手の出会い系は登録者数が500万人以上いて、出会いを求める人が集中して利用していることがわかります。

 

 

当サイトでは私が彼女ができた「PCMAX」をおススメします。

 

 

PAMAXはアクティブユーザー(サイトを実際使っている人数)は200万人以上の今もっとも旬な出会い系です。

 

 

サイトが極限まで使いやすくなっていて、初めて使う人でも迷うことなく利用できることがポイントです。

 

 

出会い系を利用すると、様々なタイプの女性との出会いをガンガン作り出せるので、効率的な女性との出会いを量産していくことができます。

 

 

ただ、出会い系を使えばすぐに「好みの女性」に会えるというわけではありません。やはり出会い系を使って、ある程度の女性と会って行かなければ好みの女性とは巡り合えません。

 

最初に出会った女性が好みの女性なら超ラッキーですが、実際は10〜20人くらい会っていくと、その中に好みの女性が1〜2人くらいというのが普通です。

 

 

実際、リアルな生活でも「かわいい娘」は大体10人に1〜2人くらいですからね。出会い系で登録時ている女性もかわいい娘となるとそのくらいの割合です。

 

 

しかし、10人くらい女性と会って行けば、たいてい好みの女性と出会うことができるのが「出会い系」の醍醐味です。

 

 

あなたが出会い系を利用して、好みの女性と出会うことができるのを心から祈っています。

 

 

 

 

PCMAX以外でサブで使っているサイト

 

 

 

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX