風俗嬢をセフレする出会い系を使う理由 思ったよりイージーに口説ける方法

風俗嬢

風俗嬢っていいですよね。なんといってもあのテクニックで奉仕されるのがたまりません。

 

 

風俗嬢を口説いてセフレにすればあのテクニックを毎晩タダで堪能できる・・・見たいの思うのは私だけでしょうか?

 

 

一見風俗嬢って男性客を割り切って接しているので、なかなか口説きのは応じないっていうイメージがあります。

 

 

これは半分正解で半分間違っています。たしかに客として風俗嬢と接しているとなかなか口説けませんが、普通に知り合って口説くとなると、風俗嬢を落とすのはかなり簡単です。

 

 

なぜなら風俗嬢ってなにかしらの理由で風俗嬢になっているわけですが、たいていはまともな職業につけない、借金がある、男に貢いでいる、ホストに通い詰めてお金がないなどの理由があるんですね。

 

 

だから、普通の女性よりかなり抜けて言います。悪く言うと簡単に股を広げます。それだけ自分たいして自信がないという女が多いんですね。だから風俗嬢はメンヘラ女に似ていて、かなりの寂しがり屋でもあります。

 

 

けっこうかわいいのに自分に自信がないといった女は簡単に口説けます。ちょっと優しくしたり話に付き合ってあげるとそれだけで信頼するみたいなゆるい感じの頭なんですね。

 

 

あと風俗で働いているせいか、そのことにもかなり劣等感を持っていて、そういう女に「対等な目線」で接してあげるだけでかなり簡単に口説けます。要は「風俗嬢を肯定してあげる」ということですね。

 

 

「がんばって働いてるんだねえらいな」
「風俗でもきちんと働いていてしっかりしてるんだね」

 

 

系の言葉が一番ガツンと響きます。ある意味ほとんど普段自分のことに自信が無くて認められることが少ない風俗嬢。

 

 

こういう女として見てくれる男性には簡単にコロッときます。けっこう簡単です。普通の女を口説どくのの3割くらいの労力でイケちゃいます。

 

 

 

風俗嬢は仕事を離れると男性に甘えてくなる種族

風俗嬢

風俗嬢は仕事をしているときは男を「金ズル」と思って割り切っています。その仕事中に口説こうとしても効率が悪いです。

 

 

あるいみ仕事モードですから、男=金ズル、から何を言われても聞き流すように心がけているからです。

 

 

ただ、風俗嬢は仕事を離れるとそれこそホストにハマったりするなど、かなりの寂しがり屋なのが本音のところです。

 

 

 

何度も言いますが、風俗嬢は「自分に自信がない」「自分の価値は低い」と思っています。たしかに世間的にも風俗嬢のイメージは低いですしね。それを自覚しているわけです。

 

 

そういう心情が拍車を「寂しがり屋」の心情に拍車をかけていくわけですね。そうなってくると風俗嬢がどういう行動を取るかというと今言ったホストにハマったり、飲みまくったり、出会い系で相手を探したりするわけです。

 

 

僕も出会い系をやっているとけっこうな確率で風俗嬢と遭遇します。普通にメールを送っていると一か月に1人くらいは風俗嬢とう高い確率です。

 

 

やはりメールの文面はかまってちゃんが多くLINEに移行してから基本相手を肯定するようことで攻めていきます。

 

 

そして会ってからはなるべく風俗嬢を肯定してあげています。

 

「仕事たいへんそうだね、がんばってるね」

 

「ストレスたまってたいへんだろう。無理しないようにね」

 

 

 

的にな言葉で簡単に落ちるのが風俗嬢です。こうやって口説いた風俗嬢は意外と長期でセフレになるパターンが多いですし、なにより男に尽くすタイプが多いので、何を言ってもほとんど拒絶しません。嫌われるのがこわいんでしょうね。

 

 

 

セフレにするにはもっとも適したタイプです。

 

 

風俗嬢を出会い系で見つけるにはなるべく深夜の掲示板を見るのがポイントです。朝方とかもイイですね。

 

 

仕事から帰ってきた風俗嬢が寂しさから、出会い系の掲示板に書き込んだりしているのをたまに見かけます。

 

 

こういうところにメールをマメに送るとヒットしやすいです。タイミングも大事ですね。「寂しい」がピークの時が一番ねらい目です。

 

 

風俗に行くと一回1万円から3万円と高額ですけど、出会い系なら一か月数千円で風俗嬢をゲットできるんですから、最高ですよね。これを知ってしまうと風俗に行くのがばかばかしくなってきます。

 

 

 

 

出会い系を使う風俗嬢も多いのが現実です

風俗嬢

こういった感じで出会い系を利用する風俗嬢が多いのが現実です。

 

 

ただ、出会い系を利用するにもなるべく大手で老舗の出会い系を使うのが無難です。

 

 

無料の出会い系は広告が多かったり、サクラで蔓延しています。弱小出会い系はアクティブユーザーが少なく風俗嬢もぶっちゃけ利用していません。

 

 

やっぱり使い勝手がいい大手出会い系に人が集まります。風俗嬢も例がイイではありません。

 

 

出会い系を使うことで、風俗嬢とコスパ最高でセフレにできるという体験をしてみましょう。風俗に通うのがバカバカしくなってきます。

 

 

あと風俗嬢も一人の女というのが出会い系を使うとよくわかります。逆に普通の女より口説きやすいなんてばっちりじゃないですか。

 

 

 

あなたもかわいい風俗嬢を出会い系でゲットしてセフレにしてそのエロテクニックを堪能してください。風俗嬢を口説けるツールは他にはないですからね。「風俗嬢のセフレ」は男の野望の一つですからぜひそれを達成してみましょう。

 

 

風俗嬢

 

 

 

私が利用している出会い系サイト

スマホ

「出会い系」は自分の周りに女性がいない場合の、男性が出会いを求めるツールとしては最強のスペックを誇ります。

 

 

「出会い系ってなんだか怪しいイメージがある・・・」というのは2000年代前半のころのことです。

 

 

現在では、スマホの普及で、出会いのツールとして抜群の使いやすさで人気の出会いのツールになっています。

 

 

また、出会い系はクリーンな出会いのツールとして、ここ最近ホットなツールに成長してきています。

 

 

サイトは使いやすく、きちんと本人確認と年齢確認をしているので、安心して登録して出会いを作っていくことができます。

 

 

特に、大手の出会い系は登録者数が500万人以上いて、出会いを求める人が集中して利用していることがわかります。

 

 

当サイトでは私が彼女ができた「PCMAX」をおススメします。

 

 

→参照:PCMAX登録方法

 

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

 

 

PAMAXはアクティブユーザー(サイトを実際使っている人数)は200万人以上の今もっとも旬な出会い系です。

 

 

サイトが極限まで使いやすくなっていて、初めて使う人でも迷うことなく利用できることがポイントです。

 

 

出会い系を利用すると、様々なタイプの女性との出会いをガンガン作り出せるので、効率的な女性との出会いを量産していくことができます。

 

 

ただ、出会い系を使えばすぐに「好みの女性」に会えるというわけではありません。やはり出会い系を使って、ある程度の女性と会って行かなければ好みの女性とは巡り合えません。

 

最初に出会った女性が好みの女性なら超ラッキーですが、実際は10〜20人くらい会っていくと、その中に好みの女性が1〜2人くらいというのが普通です。

 

 

実際、リアルな生活でも「かわいい娘」は大体10人に1〜2人くらいですからね。出会い系で登録時ている女性もかわいい娘となるとそのくらいの割合です。

 

 

しかし、10人くらい女性と会って行けば、たいてい好みの女性と出会うことができるのが「出会い系」の醍醐味です。

 

 

あなたが出会い系を利用して、好みの女性と出会うことができるのを心から祈っています。

 

 

→参照:PCMAX登録方法

 

 

 

 

PCMAX以外でサブで使っているサイト

 

 

 

画像の女の子は定額制のアダルトサイト「カリビアンコム」の女優さんです(^O^)/

 

 

カリビアンコムの公式サイトはコチラから
↓ ↓